解剖中の遺体が動き出した時の話