【怖い話】彼女のおじいちゃんが亡くなった。一時帰宅した彼女が「電報ありがとね、お父さんもお母さんもしっかりした子だって関心していたよ。」「はい?なんのことだろ・・・電報って?」