【怖い話】当時住んでいた汚いマンションでの話。寝ようとして布団の潜り込むと、耳鳴りが「ピイイイイイイイ、ジイイイイイイイイ」と鳴りました。